jeyseni's diary

「ジェイセニ」と呼んでください。

日本のリーダーって誰だ?

 アメリカのリーダーは,大統領である。国の方針,軍隊の掌握,すべての権限を大統領が握っている。トランプ氏からバイデン氏に変わることで,政策はガラッと変わった。

 日本のリーダーは誰だろう。内閣総理大臣(首相)?というのが,正解のはずだが,首相が全権を掌握しているわけではないように見える。しかし,本来は首相が全権を掌握しているはずである。方針を出し,多数派である議会を動かすことで,思い通りの政治ができるはずである。首相に選ばれたからは,そのリーダーシップを発揮すべきなのではないだろうか。

 安部晋三前首相は,相当思い通りに政治を動かしてきた。その背後に,ブレーンとなる参謀がいたと言われている。一方,菅義偉首相は,元々が首相のブレーンであったこともあり,自分の意見をバックアップしてくれるブレーンがいない状態のようである。主張がはっきりせず,ぶれているように見られる。もったいないことだと思う。

 イギリスでは,サッチャー首相の後を引き継いだジョンソン首相が強い決意でEUからの離脱を進め,実現した。どのような不利益があるかもしれないが,EUに留まることと比較して自分の主張を展開している。

 それでも,国民にはもう一つの心の支えがある。それが王室である。現在のエリザベス女王を頂点とした王室が,イギリス人の心を支えている。最後には,女王が一言言ってくれることを期待している。そして実際に女王の一言は大きな意味を持っている。

 今の日本はどうだろう。政治が責任を取らない一方で,これまでの日本人の心を支えていた皇室の存在が,現在,あまりにも希薄なのを感じる。

 昭和天皇裕仁親王)は,第二次世界大戦の開戦という責任を負い,自らを人間天皇と称して,国民に寄り添う姿勢を示した。平成天皇明仁親王)は,父の犯した戦争開戦という罪の償いをするために,海外の戦地を訪ね,謝罪を繰り返してきた。そして,阪神淡路大震災東日本大震災という天災に際して,国民に寄り添って励ましのお声を発してくださった。

 しかし,令和天皇徳仁親王)はどうだろう。新型コロナウイルス禍において,ほとんど何のメッセージも聞かれない。皇室が何を考えているのかが,全く見えない。国民の気が緩んでいるとすれば,一言,お声を掛けていただくのが,象徴天皇としての責務ではないかと思っているのだが,医療関係者から話を聞いている,zoom会議で話を聞いている,というところばかり報道され,「だから○○」というメッセージが聞かれないので,なんだか拍子抜けをしているのである。

 もう61歳となられて,決して若いと言える年代ではないのだが,上皇様よりははるかに若い世代に近い。もっとはっきりメッセージを出されてもいいのではないだろうか。「東京オリンピックをぜひ実現して,躍動するスポーツマンの真剣勝負を見たい」といった単純なメッセージでもいいではないか。その一言で,国民が一致団結するかもしれない。天皇はもっと自分の力を信じてもいいのではないのか。

 皇室には現在,秋篠宮家の結婚問題が大きくのしかかっている。眞子様の結婚の行方がまだ不透明である。しかし,現時点で女性の皇位継承がないのであれば,イギリス王室で,ヘンリー王子とメーガン妃が王室から完全に離れたように,眞子様を皇室から完全に切り離すという選択が最もスッキリするのではないだろうか。

 徳仁親王は,令和時代を15年勤め,その後を生前攘夷で秋篠宮文仁親王が継承して15年勤め,そして長男の悠仁親王が30年後に継承する,というリレーで男子皇族による皇位継承が問題なくできると考えている。眞子様には,それだけの覚悟を持って自らのパートナー選びをされることをはっきり申し渡すことだと考える。

 日本の経営方針を誰が出すのだろうか。