jeyseni's diary

「ジェイセニ」と呼んでください。

新型コロナウイルス-オリンピック

選手の安全がワクチンで守られるとは思えない

2021/5/6 IOCのバッハ会長が,東京オリンピック2020の参加選手全員のワクチンを確保するとコメントした バッハ会長、ワクチン提供「東京五輪を安心安全とする手段の一つ」 | 毎日新聞 (mainichi.jp) 2021/5/6。 筆者の感覚からすると,この措置は開催国,あ…

オリンピック中止を宣言した人がリーダーになれる

2021/7/21の東京オリンピック2020の開催に向けて,「開催」「中止」議論が高まっている。今日時点で,あと76日である。3回目の緊急事態宣言を5/11で終わらせ,5/17のバッハIOC会長の来日を迎える,というシナリオは無残にコケようとしている。あれ,来日後14…

イベントを開催してはダメな理由

世の中はゴールデンウィークである。緊急事態宣言の最中,県境を越えた移動は控えてほしいという呼びかけにも関わらず,人の移動はあまり減っていないようだ。 テレビ放送では,高速道路の渋滞情報が流されていた。渋滞していることや,パーキングエリアが混…

穴だらけの施策

新型コロナウイルスに対する日本の施策は,すべて「穴だらけ」である。 まず人流を止める基本的な方法は,ロックダウンである。イギリスやドイツ,フランスではもう1年以上もロックダウンが続いている。これと並行してワクチン接種が進んだイギリスやアメリ…

「他人事(ひとごと)」が横行しすぎている

3回目の緊急事態宣言,初めての蔓延防止等重点措置が場当たり的に発令され,ゴールデンウィークに入って最も影響を受けているのが,飲食業と観光業である。新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するために人流を抑えると,これらの業界に影響が出るのは仕方が…

リーダー不在

新型コロナウイルスに対する最善策は,ワクチン接種である。ファイザー社のワクチンを待っている間に,第四波がやってきてしまった。変異ウイルスにより,増加速度が従来の倍となっているので,本来ならワクチン接種速度を倍にしないと間に合わないが,とて…

「オール・オンライン・オリンピック」で行こう

緊急事態宣言解除を明日2021/3/21 24時に控え,東京オリンピック2020の海外からの観客の受け入れの断念が発表された。開催そのものの1年延期に続く,大きな動きである。 2021/7/21からのオリンピック開催は実現したとして,海外からの選手の受け入れそのもの…

国際大会とオリンピックの違い

2020年の新型コロナウイルスの世界的な蔓延の中で,テニス,ハンドボール,バスケットボール,水泳,ゴルフ,などの世界大会が無観客ながら開催されている。スポーツのパフォーマンスは清々しく,活力を与えてくれる。検査,隔離,バブル(ホワイト・ロック…

バブル=ホワイト・ロックダウン。世界ハンドボール大会で効果確認

2021/1/13(水)~1/31(日) エジプトで開催された「第27回男子ハンドボール世界選手権」で,選手や関係者をホテル,バス,会場の3カ所のクローズ空間に行動制限する「バブル」と呼ばれる感染防止対策が取られたことを知った。3つのバブルの空間に出入りするた…

速報「安倍首相辞任の意向」を受けて

2020年8月28日午後2時25分,ニュース速報で,安倍首相が辞任の意向を固めたという。こういう決断をするのは,勇気のいることである。 辞任のタイミングについての批判が出てくるだろう。何しろ,問題山積である。4選で任期を更新したのは,東京オリンピック2…

劇場も映画館もスタジアムも,パーティショニング+空調で乗り切れ!

劇場や映画館の座席を1つ置き,あるいは2つ置きにして再開する,という動きが報道されている。通常の席なら,だいたい90cm間隔であり,3密の代表のように言われている。 しかし,本当にそうだろうか。劇場や映画館では,お客様は常時会話をするわけではない…

電車もお店も「定員制」でいいじゃん!!

新型コロナウイルスとの共存をするに当たって,3つの重要なキーワードを発信した。「Stay Home」「Keep Distancing」「Stop Jamming」である。仕事も含めて自宅でできることはなるべく自宅でする。出歩く場合は,他の人との距離を取る。そして混雑状況を引き…

芸術活動の業態転換はできるか

芸術活動,芸能活動,スポーツ活動は,人々の「心の栄養」になる。食事は身体の栄養になるが,旅行などとともに心を豊かにする要素である。 人生を豊かにするのに必要なのは,お金,仕事,教養,人間関係,そしてエンタテインメントである。お金は多ければ多…

テレワーク城下町を作ろう

リゾートホテルの生き残り策の一つを提案したい。「職住接近,食住接近のテレワーク城下町」の構築である。小規模であれば,リゾートマンションでも対象になる。 あるIT企業が,地方の廃屋で業務を始めた。社員の家族も,徐々にその街に移住してきた。社員の…

「新しい生活様式」ではなく「新しい産業構造」の発想転換が必要

「新しい生活様式」を専門家会議が具体例を提示した(2020年5月4日)。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200504/k10012417741000.html これは「日本の国民の新しい生活様式」の提言だが,正直,日本国民がこれを実行しても社会はよくならない。産業構造そ…