jeyseni's diary

「ジェイセニ」と呼んでください。批判ではなく提案をするのが生き甲斐です。

新型コロナウイルス-ワクチン

「どこで罹ったか分からない」問題

航空業界では,デルタ株変異ウイルスという言い方をしないそうだ。たしかに同名の航空会社がある。コロナウイルスについても,同名を冠した会社が複数ある。国名は外したものの,まだまだ影響は大きい。こうなれば「COVID-19-04」とするしかないが,日本語だ…

95%が50歳台以下--東京のCOVID-19感染確認者の衝撃

2021/7/27,あと数分で今日のCOVID-19感染確認者数が発表される,という段階で,昨日7/26の東京の感染確認者数は1429人の年齢別の数字を見て驚いたことを記録しておこうと思う。95%が50歳台より若い層だという。 65歳以上の高齢者が先にワクチンを接種した…

「VRS」のバーコード入力の不備,「V―SYS」との未連携という愚行【修正】

ワクチン2回接種を管理できるのか - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2021/4/9 のブログで,厚労省の「ワクチン接種円滑化システム(V―SYS)」について紹介した。「ワクチン接種の進行状況を厚労省が日々把握できる」というロジスティックス側の仕組みだと…

シオノギのワクチンは間に合うか

日本製ワクチンの安全性と効果は? 医師は「選べるシステムが必要」(NEWSポストセブン) - Yahoo!ニュース 2021/7/10。この記事では,シオノギ製薬で開発中の遺伝子組み換えたんぱく質ワクチンが紹介されている。 国内では,ファイザー社製ワクチン接種後の…

接種券のVRS入力用バーコードは「NW-7」。専用スキャナーの性能が悪いと思われる【7/1追記】【7/19修正】

新型コロナウイルス対応ワクチンを日本各地に供給する体制に再び問題が起きている。 2021年3月は,65歳以上の高齢者対象でスタートした際,接種券を一斉に配布したのにワクチンの入荷数が少なく,予約システムがパンクした。その後,4月,5月と接種数が増え…

ワクチン注射を巡るミスの連続--医師・医療機関にプライドはあるのか

筆者は,人の批判をしないのが信条なのだが,新型コロナウイルスのワクチン接種を巡るさまざまなミスについては,医師・医療機関のプロの仕事とは思えない。あえて指摘させていただく。 冷凍庫,冷蔵庫の本体の「欠陥」や「設計ミス」「フェイルセーフ機能の…

自己申告型-新型コロナカラーチャート-ワクチン接種後

自己申告型-新型コロナカラーチャートの提案 - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2021/3/17。ネームタグに入れて,だれでも遠くからでも,ワクチン接種状態やPCR検査状態が分かるように自己申告するカラーチャートだが,2回目のワクチン接種を完了した筆者…

機会均等ではない東京オリンピック2020

東京オリンピック2020の開催予定が2021/7/23。あと25日である。これから選手団の来日が増えるのだろうが,一向に予定がわからない。 新型コロナウイルス禍が世界中で収まらない中で,1年の延期を経ての開催となる。本来,会場となる日本・東京は,ウイルス禍…

「リバウンドでオリンピック中止」と単純に物事が運んだ方が平和と考える件

橋下徹氏、東京の感染リバウンド傾向も「死者数、重症者数を見ながら判断しなければいけない」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース 2021/6/28 との元大阪府知事の橋下徹氏のコメントを見た。「リバウンド」として,感染確認者数が前週を上回る日が数日続いて…

性善説?性悪説? 男は基本的に性悪。これがウイルス拡散の「心の穴」だ

「バブル方式に穴」「関係者に特例,感染対策の穴」など,オリンピック開催に対する疑問符がメディアに続々と報じられている。何にでも抜け穴があるのだなぁ,と思うのだが,これはシステムに問題があるというより,関係者の心の問題ではないかと思うのであ…

小池都知事の療養は,2回目ワクチン接種のため?【追記6/29,6/30退院】

小池百合子東京都知事が,新型コロナウイルス対応ワクチンの1回目の接種を受けたのが2021/6/6 小池都知事、ワクチン接種 かかりつけ医で、体調「OK」:時事ドットコム (jiji.com)。そして,過労で入院したのが6/22 小池都知事、過労で入院…「声がかれて」…

ワクチン2回目を完了

昨日2021/6/26,予約どおりワクチン2回目を完了した。1回目は,クリニック側も接種を受ける側も何だか要領を得なくて,接種まで30分も待った ワクチン1回目を完了 - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2021/6/3 が,2回目,同じクリニックでの接種は,受付に…

無関係な人の無知なコメントは無用

これはもちろんこのブログの筆者である自分にも当てはまる。筆者は,新型コロナウイルスについては当事者である。ワクチン接種についても当事者である。したがって,自分の考えで行動し,いいと思ったこと,よくないと思ったことについて,コメントをしてき…

ラムダ株が登録。どこまで変わる新型コロナウイルスの変異型【7/9追記・修正】

新型コロナウイルスの変異が止まらない。WHOが,これまでの国名で呼ぶ変異ウイルスの名称を,ギリシャ語のアルファベットで呼び直すことにしたのが2021/5/31。このときは,アルファ,ベータ,ガンマ,デルタの4変異株だったが,南米ペルーでさらに変異したラ…

アストラゼネカのワクチンをどのように打つか問題2

このタイトルで2021/5/20にコメントした アストラゼネカのワクチンをどのように打つかが問題 - jeyseni's diary 2021/5/20。日本でモデルナ製とアストラゼネカ製ワクチンが追加承認され,モデルナ製ワクチンは大規模接種センターでの接種に使われることで大…

感染第5波と第4波の違い(若干楽観論)

東京オリンピック2020開催から30日前である。日本各地の新型コロナウイルス感染確認者数は基本横ばい(下げ切らず)で,東京は増加に転じたと見ている。2021/6/21に緊急事態宣言の再延長がないことが,それ以前から政治的な判断として予想されていたことで,…

高齢者のマスクなしが増加中

新型コロナウイルス対応ワクチンの接種が,高齢者で1回目接種が50%を超えたという 国内高齢者、半数超が1回接種 6月、複数日で1日100万回 2021/6/24。6/23の数字で,少なくとも1回接種した高齢者は1813万人で約51%,2回目も終えたのは621万人で17%余りだ…

「ワクチン」による重症化リスク低減メリットは医療崩壊を防ぐ

新型コロナウイルス対応ワクチンの接種が,医療関係者,高齢者に続いて,64歳以下が対象になってきた。これまでの個別医療機関での接種から,大規模接種センターでの接種開始,そして職場や大学などでの職域接種に切り替わってきた。 個別接種の場合は,まさ…

モデルナ製ワクチン量産に1票

イギリスで「デルタプラス」という新型コロナウイルスのデルタ株のさらなる変異ウイルスが41例も確認されたという。英で「デルタプラス」41件確認 (msn.com) 2021/6/24。この新型コロナウイルスはなかなか厄介である。 インフルエンザは,Aソ連型(H1N1)、A…

「職域」でまとまることすらしないのは,最終的には“ブラック”なグループ

職域接種が今日2021/6/21から本格的に始まった。まずは当初から対象となっていた大企業と大学。産業医がいる企業や医学部のある大学が,最初に始められる体制ができた。航空会社,鉄道会社,通信会社なども接種を開始。特に航空,鉄道はエッセンシャルワーカ…

職域接種の「接種券なしで可」の「後からの登録で良い」の「登録」って何?

2021/6/21から本格的な職域接種が始まったとの報道が相次いでいる。1000人以上で医療従事者と会場を自分たちで用意する,という条件だったため,大手企業や大学が先行すると思われたが,中小企業の協会,観光地域などで独自に人数をまとめたり,社員だけでな…

農業ITもワクチン保冷のミス撲滅に協力できたのでは

2021年3月から日本でも始まった新型コロナウイルス対応ワクチン接種だが,3ヶ月経過した現在でも,冷凍庫の不具合や電源を間違えてオフにしたなどによって,ワクチン保管温度が上がり,接種前に廃棄するケースが後を立たない。保冷ができないとワクチンは使…

「濃厚接触者」と「ワクチン接種」の関係を考える

2021/6/20に来日したウガンダのオリンピック選手団9人のうち1人が,空港での新型コロナウイルスPCR検査で陽性と判明したというニュースについて,3つコメントしたい。 ①ワクチン接種が感染に対して100%効果があるわけではないことが改めて証明された(もと…

「どの対策も中途半端」2

どの対策も中途半端な気がする - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2021/4/10。東京オリンピック2020の海外からの観客の入場停止が決まったのが3/20。「オール・オンライン・オリンピック」で行こう - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2021/3/20。同じ日…

皆さん「ワクチン・パスポート」の意味を取り違えてます-ただしフランスの「健康パスポート」には反対論も【追記】

「ワクチンパスポート」7月中旬にも書面で発行へ(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース 2021/6/17。加藤官房長官が発表したものだが,世界で進められている『ワクチン・パスポート』とは2つの点で意味が違うことを,誰も指摘しないので,指摘させていた…

国名付きの病名でも批判から逃れられた国

新型コロナウイルスは,現在,デルタ株,アルファ株,従来株と呼ぶようにWHOが定義している。デルタ株はインド型変異ウイルス,アルファ株はイギリス型変異ウイルスである。 初期ウイルスは武漢(中国)由来と言われた。アメリカは今でも,このコロナウイル…

デルタ変異ウイルスでイギリスの感染者が拡大。オリンピック開催警鐘をイギリスから出してほしい

インド型変異ウイルスはWHOが「デルタ株」と呼ぶことにしたようである。スパイクの変異はL452R。最初の変異ウイルスであるイギリス型を「アルファ株」と呼ぶことにしたそうだ。ウイルス名に国名が入ると,かつてのスペイン風邪などのようにその国が悪者にさ…

「ワクチン否定」という言葉をメディアが使うのがおかしい

ちまたで,「ワクチン否定派」という言葉が踊っている。この言葉遣いは“間違い”であるのだが,誰も気づかないのだろうか。 話題の発端は,明石家さんまが「ぼくは打たないつもり」と語ったことだそうだ。これは,ワクチンを“否定”したのではなく,ワクチンを…

宝くじに当たらない程度の余裕感覚で、日常に戻すのが早すぎないか

日本人は甘すぎる。「解除」「緩和」と聞けば外出する。「接種が加速」と聞けば、マスクなしで歩く。メディアに踊らされているのは、第二次世界大戦の大本営発表と同じではないか。 戦時中、最後の最後まで軍部は報道統制して国民を戦争に駆り立てた。最後は…

「マイナンバーとワクチン接種」ワイドショーで初めて登場。筆者は1年前から提案。

2021/6/11のTBSのワイドショー「ひるおび」。東京,大阪を皮切りに各地で自衛隊によって開設された新型コロナウイルスのワクチン接種のための大規模接種センターの予約枠の空きを埋めるのに,高齢者だけでなく,接種券がまだ発行されていない若い人にも機会…