jeyseni's diary

「ジェイセニ」と呼んでください。批判ではなく提案をするのが生き甲斐です。

政治-政治家

ブルシット・ジョブ(意味のない仕事)が多すぎる--金融などのマネーゲームのほか,学者やメディアも自覚せよ

斎藤幸平氏が「SDGsは“大衆のアヘン”」と断じるワケ 「マイバッグ・マイボトルを持っても地球規模の問題には対処できない」 | マネーポストWEB (moneypost.jp)(2024/2/13)という記事に出会った。東京大学の斎藤幸平准教授のコメント記事である。 「SDGs」…

自民党は解散すべき--真の政治家なら閥に頼らず,自分の実力で政策を述べて立ってほしい

自民党もいよいよ崩壊するのだろうか。パーティーをやめれば,活動資金が献金だけになり,使用目的を明確にしなければならなくなって,これまでのような既得権益は得られなくなる。献金側も効果の期待感が薄くなり,献金額を減らしたり,献金しなくなったり…

「閥(ばつ)」と「ばつ(場都合)」と「罰(ばつ)」を一緒にしてしまう案

自民党の各派閥の政治家が,パーティー券収入をキックバックしてこれを政治資金として申告せずに裏金化していることがどうやら長年の慣習として続けられていたことが明らかになってきた(パーティーそのものがおかしいのではないか--政治資金は結局は見返り…

新型コロナ五類指定後29週は,3週連続で増加--インフルは過去最多を更新

新型コロナウイルス感染症の五類指定後29週の平均感染者数は,3.52人で,3週続けての増加となった。まだ「増加傾向にある」とまでは言えないので,グラフの掲示はしないことにする。 一方で,インフルエンザも33.72人で,こちらは注意基準である30人を超えて…

裏金=脱税=犯罪--一般国民は,少しの収入でも合算して課税されているというのに

岸田政権はおろか,自由民主党の崩壊すら感じさせるパーティー券の裏金疑惑だが,そもそも政治資金規正法なる法律ができたのが,昭和23年(1948年)だという。戦後,日本国憲法が1946年であり,同じ年に女性に選挙権のある普通選挙が行われた。戦後の復興の…

パーティーそのものがおかしいのではないか--政治資金は結局は見返りに期待する投資で成り立っている

以前,ドラマ「相棒」の中で政治家のパーティーの様子が描かれていた。主人公にとって,参加者の人数や会費に対して食事の内容や量がかなりお粗末に見えた。そのことを尋ねると,「経費は抑えなければ儲けは増えない」といった趣旨の政治家の答えだった。政…

消費税の闇とインボイス制度--日本の税制の複雑さと過酷な取り立てへの移行

じつは「個人事業主」以外にも影響がある…インボイス制度と「停滞する日本社会」の関係 (msn.com) --現代ビジネス 伊藤 綾氏のブログより。 筆者は,次のようなブログを発信した(インボイス制度について--取引先との信頼関係を損なわないよう,取り扱いには…

政治家と会社員の違い--働いている仕事に「責任」を取れるかどうか

日本では政治家になる女性の割合は,議員の10%。しかし,女性の政治進出の先進各国でも,2021年のメキシコの48.2%が最大で,2位のフランスが39.5%。その他も30%前後で,半々には遠い。しかも,2010年はすべての国で30%を切っている。各国でもここ10年の…

辺野古や万博は「今」必要なのか--世界情勢が変わった今,日本に利するかどうかの再考を

2023年9月,沖縄県名護市辺野古のアメリカ軍基地移転先の地盤改良工事について,最高裁判所で沖縄県側の敗訴が確定した。工事の総額は90億円,着手から完了まで9年3ヶ月かかるという。辺野古へのアメリカ軍普天間基地の移設問題は,1995年に遡り,2015年に政…

原発からの処理水放水に対する嫌がらせ電話--組織的な「掛け子バイト」と思われるが,中国が元締めでない可能性も

筆者は,電話が嫌いである。電話を掛けるときは何を言うかを事前に復唱してからダイヤルするので緊張するし,受けるときはたいてい他の仕事をしたりリラックスしたりしているときで,割り込まれるのが嫌なのである。 東京電力福島第一原子力発電所の処理水放…

170cm,70kg以上の男性は日本を守る人に--素で意見を通せる日本人の活躍を期待

筆者の若いころも今も変わらないが、背の高い男性は基本的にモテた。その後、男性も小顔になり、背が高いと相対的に身体とのバランスが良くなる。今のアイドルも格好いいし、街中で見かける若者もみんなスタイルがいい。うらやましい限りである。 身体が大き…

スピード感のない日本--議論(いや足の引っ張り合い)をしている場合じゃない

砂上の楼閣「日本」--足元がなく自己崩壊は目前 - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2023/5/27 と書いたのは,日本が沈滞から抜け出すための活路として筆者が提案している水素エネルギー開発が,すでにオランダで先行して大規模な水素製造プラントとパイプ…

エストニアに学べ--「異次元の少子化対策」と言った以上,姑息な手ばかり使わないでほしい

超デジタル国!エストニア移住がおすすめな7つの理由 - せかいじゅうライフ-海外移住をもっと身近に世界で暮らす情報メディア- (sekai-ju.com) ある人の話で、エストニアの子供手当の充実度に驚いたので報告したい。 エストニアでは、子供が生まれると自動…

防衛予算増額のための増税についての個人的意見--経済活性化,税制優遇の廃止,人件費削減,不正受給者の摘発などで確保を

増税ありきで防衛費の財源確保が議論されている。岸田文雄政権の最大の汚点となるかもしれないと心配している。 2022/12/16現在,上がっているのが,法人税・たばこ税の増税,復興所得税の継続と,いずれも国民の負担を求めている。 5年間で43兆円を充てて防…

結局、罹感トレースはされなかった--しなかったのか、できなかったのかを知りたい

筆者の予想に反して、新型コロナウイルス感染拡大の第8波は、第7波の半分ぐらいでピークアウトしそうである。ワクチン接種と第7波感染者が軽症、あるいは中等症で回復し、集団免疫ができたことによると思われる。ただし、インフルエンザの拡大は否定できない…

組織に与(くみ)するのは“政治屋”--政治家ならベンチャー精神で初心に戻り,組織を切ってでも自分の理想を追求してほしい

安易な気持ちで政治の道を目指していないだろうか。○○党という組織の数合わせになることが政治家になることだと言えるのだろうか。さらに票集めのために○○教という組織とも癒着するような選択までできるのだろうか。 人は,学校で勉強をした後,社会人として…

政治家って楽しい仕事のはずでは

中学生の卒業アルバムに,将来は政治家になって日本をいい国にする,と書いた。政治家は日本を変えられる存在だと思ったからだろう。 筆者の周囲には,政治家はいなかった。会社の経営者もいなかった。芸術家もいなかった。個人商店や飲食店の店主もいなかっ…

自民党国会議員の半数が旧統一教会と関係--議員こそ税金だけで政治活動すべきと改めて思う

旧統一教会、179人が接点 自民、萩生田・山際氏ら121人氏名公表―岸田首相「今後は関係持たず」:時事ドットコム (jiji.com) 。自民党国会議員379人のうち,関係のあった議員の数と,その内訳の議員名が公表された。 筆者は,両者の癒着が最大派閥の安…

新興宗教は「政権政党」にしか近づかない--利益団体の目的は行政・立法操作

野党が,自由民主党議員と「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)の関係について追及の手を緩めない。まあ正直言って,これほど怪しげな団体と長年にわたって政権政党が関係を続いていたとは驚きだが,これを利益団体との関係と見れば,ストーリーは簡単で…

自主テレワークを追加継続します--HER-SYSの登録が“輻輳”し,未登録数が“積滞”した状態

2022年4月に,長い2年間のテレワーク生活を解除した。いつもなら6ヶ月の通勤定期券を購入するのだが,いちおうためらって3ヶ月定期を購入した。7月に入り,第7波の拡大のきざしが確かにあったのだが,重症化リスクが比較的低いオミクロン変異株で,4回目のワ…

「警報」だが電気相手では「打つ手立てなし」--そんな警報を出すのはおかしい。5時間ずらしのサマータイムを提案。

電力需給逼迫で警報が出そうな勢いである。しかし警報を出されても避難場所が曖昧訳ではなく、気象関係の警報や空襲警報とは性質が違う。どうしろと言うのだろうか。 空襲警報なら、電気を消して防空壕に入るように誘導できる。ならば、ブレーカーを全部切れ…

「先生」と呼ばれるためには,感情を押さえ込む絶対的な理性が必要だと思うが,なぜこう次々とハラスメント事件が起こるのだろうか

NHKの人気番組「チコちゃんに叱られる」の放送で「空気を読む,ってなあに」という問題が出された。人間の脳は,相手の言葉などに対して反射的にさまざまな表情を出すように司令を出し,その直後,同じ脳が理性のある対応をするように司令を出す。この2つの…

「他人のせい」にするのは簡単--行動の前にもう一度考える余裕と3秒先の予測を

新型コロナウイルスのオミクロン変異株とどう取り組むかについて,さまざまな意見や対応策が挙げられている。 国と自治体が発令する「緊急事態宣言」と「蔓延防止等重点措置」は,人流を減らし,人との接触機会を減らすことが最大の目的だが,飲食業と観光業…

専門職の肩書で批判ばかりする大学教授,医者,弁護士,ジャーナリスト--生死と24時間向き合っている医療現場のことを考えよ

新型コロナウイルスに対する政府・自治体・専門部会の判断に対して,さまざまな批判が行われている。いずれも批判であり,「否定するだけ」であり,「後出しジャンケン」である。何も建設的な提案がない,というのは以前から指摘しているとおりである。 芸能…

氷河,ツンドラの「再凍結作戦」の提案

地球温暖化対策を、水素燃焼発電を中心に考えてきているのだが、その前にするべきことがあるかもしれないと思い、提案する。それは、氷河やツンドラの融解をまず止めることである。 現在の二酸化炭素排出抑制は、2050年に2000年のレベルまで減らすことである…

黙歩、黙乗のお願い--黙食と合わせて「3黙」を次の目標に

COVID-19オミクロン変異株の拡大が続いている。2021/12/07現在、世界50ヵ国まで広がった。しかし、細かい情報はまだなく、基本的なマスク、手洗い、ソーシャルディスタンシング、換気しかない状態である。 飲食店の制限が緩和されて、アルコールの提供も普通…

「鶏口となるも牛後となるなかれ」--国の政権を担う前にまず地方の長の経験を

立憲民主党の新代表に泉健太氏が選出された。代表選挙戦の間に,「京都で泉ケンタを知らない人はいない。常に市民と対話しているからだ」と言われたのが印象的だった。京都選出の衆議院議員として活躍されていたからだろう。 さて,政党の代表になられたわけ…

日本の選挙に2択はありえない--もし野党連合が破れたら全員政治家を辞めてほしい

目的のためには手段を選ばない--今回の2021年衆議院選挙で,野党は全国で共闘を組んで候補者を1人に絞った。筆者の住む選挙区でも,候補者は2人。自由民主党と野党連合である。個人的には2人とも実績のある政治家である。 これまでの選挙だと,個人として認…

パンダ命名に違和感

上野動物園に双子のジャイアントパンダが生まれたのが2021/6/24。当初,性別不明だったが,オス1匹,メス1匹と判明,名前が募集されていたが,このたび名前が決まった。オスは暁暁(シャオシャオ),メスは蕾蕾(レイレイ)だという。 2017年に香香’(シャン…

異性に関心がなくなったらオバサン,異性にお金を使いたくなくなったらオジサン

筆者は女性の気持ちが理解できないので,いつも失敗してきた。いまさらコメントしてもまた怒られるだけなのだが,筆者の備忘録として記することにする。まあ,昨日(正確には今日)から前期高齢者の仲間入りしたので,年寄りのたわごととお許し願えるとあり…