jeyseni's diary

「ジェイセニ」と呼んでください。批判ではなく提案をするのが生き甲斐です。

新型コロナウイルス-抗原検査

価格がこなれてきたPCR検査、抗原検査--次は24時間抗原検査ができるバイオセンサーが必要【7/10更新】

ワクチン接種が進んでいるのか、モタモタしているのか、実数報道がマヤカシのように思えて、本当に情けない。会社経営なら、まさにドンブリ勘定である。 ワクチンの効果についても、抗体効果が変異株に対して弱まっているみたいで、やや心許ない。ワクチン接…

繁華街の抗原検査がテスト的に開始--抜け穴だらけ

新宿歌舞伎町で2021/6/28に,飲食店従業員と客を対象とした抗原検査を試験的に始めた。3日間、150人程度が対象。店舗は5点である 歌舞伎町で抗原検査 飲食と感染防止を両立―都医師会:時事ドットコム 2021/6/28。 筆者は2020年7月に,この方法について提案し…

「濃厚接触者」と「ワクチン接種」の関係を考える

2021/6/20に来日したウガンダのオリンピック選手団9人のうち1人が,空港での新型コロナウイルスPCR検査で陽性と判明したというニュースについて,3つコメントしたい。 ①ワクチン接種が感染に対して100%効果があるわけではないことが改めて証明された(もと…

「どの対策も中途半端」2

どの対策も中途半端な気がする - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2021/4/10。東京オリンピック2020の海外からの観客の入場停止が決まったのが3/20。「オール・オンライン・オリンピック」で行こう - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2021/3/20。同じ日…

皆さん「ワクチン・パスポート」の意味を取り違えてます-ただしフランスの「健康パスポート」には反対論も【追記】

「ワクチンパスポート」7月中旬にも書面で発行へ(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース 2021/6/17。加藤官房長官が発表したものだが,世界で進められている『ワクチン・パスポート』とは2つの点で意味が違うことを,誰も指摘しないので,指摘させていた…

EU方式のワクチンパスポート-日本採用か

Japan looks to debut vaccine passport this summer - Nikkei Asia 2021/6/7。海外では,いわゆる「ワクチンパスポート」の話題が盛んに議論されている。2020/10/23の段階で,デジタル検査証明「コモン・パス」が大西洋路線で実証試験が始まっている。日本…

「野放し」になるワクチン未接種者。日本は絶望的な結果になると予測

新型コロナウイルスのワクチン接種が日本でも加速していると盛んに報道されている。そもそも,ワクチンの供給が不足していた段階で,個別医療機関と集団接種会場において,きちんと接種管理を行いながら進めるはずだったが,接種券の無神経な全数バラマキな…

再度提案-「ワクチン接種証明」or「PCR検査陰性証明」がなければ入場規制を

新しい日常-第2ステージとして,日本人全員が「ワクチン接種証明書」または「PCR検査陰性証明書」の常時携帯を義務付けることを提案したい。 筆者の手元に送られてきた新型コロナウイルス対応ワクチン接種クーポン券は,シール方式になっており,2回の接種の…

ワクチン接種とプライバシーを考える。日本人には「証明書の常時携帯」は無理。

新型コロナウイルスが猛威を奮い始めた2020年初頭,ワクチンはもちろんまだなく,PCR検査で感染罹患が確認されると,その濃厚接触者を洗い出してさらにPCR検査をする,という場当たり的な方法が取られていた。マイクロ飛沫による空気感染がWHOから発表され,…

マスクを付けない権利主張もヒトの多様性なのか

人によって常識の範囲やレベルが違う。生まれた国や宗教,自然環境,生まれた家の仕事,家族構成,経済環境によって,自分の考え方も周りへの見方もすべて変わってくる。 これをある一定の範囲の“平均的な常識”を教えるのが「教育」なのだが,かつての教育と…

アルコール提供の“ルール破り”するなら自腹で抗原検査入店を

入店前の全員抗原検査で「酒の提供」「酒の要求」「酒の販売」を丸く収める - jeyseni's diary 2021/5/27 と書いた。政府に対策方針の変更することを提案した内容である。抗原検査の費用を政府が負担し,その代わり飲食店の営業の全面再開と,協力金の打ち切…

予算を抗原検査に集中しSUICA,PASMOで認証する仕組みに

新型コロナウイルスの対策が民間任せになっている。政府は協力金を出すと言っているが、今のところ、2021年1月分までしか支払われていない。金は出すが人は出さないODAと同じ無責任体質である。 ワクチン接種が始まった途端、ここぞとばかりに成果を強調する…

ニオイセンサーは新型コロナウイルス探知には使えませんか

コロナ探知犬いよいよ、非常に高い成功率、研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト (nikkeibp.co.jp)。新型コロナウイルスの患者を嗅ぎ分ける探知犬の話題は,ずいぶん前からあった。海外では専用に訓練も始まっており,タイのバンコクで実働も始ま…

全席パーティション付きの映画館がようやく登場

全席に感染対策の映画館、本格オープンへ 埼玉県川口市のイオンシネマである。映像を見ると,隣の席との間に半円形のパーティションを設置し,必要に応じて上げたり下げたりできるようにする。筆者は,基本的に会話をしない劇場や映画館ではパーティションを…

若者には抗原検査キット。ワクチン接種の遅れのカバーのために同時並行で実施すべき。

「大学でPCR検査」拡大、早大生も歓迎「対面授業やりやすくなる」 (msn.com) 早稲田大学,東京医療保健大学,近畿大学,千葉工業大学などが独自ないし政府のモニタリング検査を利用して,大規模なPCR検査を始めた。北里大学,京都工業繊維大学,秀明大学…

検査キットの量産をなぜしないのか

どの対策も中途半端な気がする - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2021/4/10。国民の70%が新型コロナウイルス対応ワクチンの2回接種を終えたイスラエルでは,スマートフォンのアプリによる「ワクチンパスポート」の利用によって,イベントへの参加などが…

鉄道会社と飲食店が交代。人流を抑える新たな対策を提案

3回目の緊急事態宣言の延長がほぼ決まったようである。筆者は,ただ延長しても意味がない,とコメントした 「緊急事態宣言」「蔓延防止等重点措置」を延長しても意味なし。公共交通機関の乗車時の全員抗原検査で対応 - jeyseni's diary (hatenablog.com) 202…

「緊急事態宣言」「蔓延防止等重点措置」を延長しても意味なし。公共交通機関の乗車時の全員抗原検査で対応

高齢ドライバーによる暴走事件がなくならない。「ブレーキを踏んだと思ったら,勝手にクルマが前に進んでいた」と,必ず証言する。もう聞き飽きた。その前に,周囲の人は「危険運転」を認識していたのではないか。 新型コロナウイルスの3回目の緊急事態宣言…

再提案--移動したい人はPCR検査か抗原検査での陰性確認を

「移動したい人はPCR検査か抗原検査での陰性確認を」と筆者がコメントしたのは,2020/11/28のことである 移動をしたい人は,抗原検査キットで自宅で陰性を自己証明すべき - jeyseni's diary。約半年後,結局また同じことを言わなければならない。ワクチンが…

「首都圏の通勤電車減便は逆効果」論には賛同

東京都は,4/30の首都圏の通勤電車減便を要請し,首都圏のJRが2割減便したという。首都圏につながる大手私鉄は数本の減便,東京メトロは10%の減便を実施した。連休明けの5/6,5/7も実施するという。 人流を止めずに,電車の本数を減便すれば,1編成当たりの…

ガムのような抗原検査キットがほしい

新型コロナウイルス蔓延を防ぐ一つの方法として,徹底的なPCR検査や抗原検査によって「感染していない人」と「感染している人」を分離する方法が考えられる。感染している人はとにかく行動を制限し,そうでない人は自由にする。 このためには,全員の短期間…

「万全の対策」は存在しないが,店舗や交通機関入り口で足止めして抗原検査であぶり出すしかない。

アクリル板に空気清浄機「万全の防止策取ったが」…スナックで変異型感染21人 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン (yomiuri.co.jp) 2021/4/30。 スナック,カラオケとくれば,アルコール提供はあったろうし,カラオケをするなら窓を開けて換気すること…

新幹線のない県への「コロナ疎開」を考える

新型コロナウイルス発生から1年4ヶ月。2回目の緊急事態宣言が解除されたにも関わらず,第四波が現実のものとなっている。2021/4/5から大阪,兵庫,宮城の3県で蔓延防止等重点措置が発令されたが,感染拡大が止まらない。東京,沖縄も拡大傾向が明確になりつ…

「cocoa」アプリにPCR検査済み発信機能を加えるアイディア

厚生労働省推薦の新型コロナウイルス濃厚接触アラートアプリ「cocoa」がほとんど意味がないことは、当初から指摘していた。感染確認者が自分が感染したことを匿名にしろ、公表しなければならないからだ。「自分が病気である」と積極的に公表する人はいない。…

10検体を混ぜて検査すれば,実質10倍の時短になる件

新型コロナウイルスに対して,PCR検査でスクリーニングをどんどん進めて,安全なエリアを確保する,というのが,筆者が提案するホワイトロックダウンの主旨である。世田谷区など,ようやく街を上げてPCR検査を積極的に進める自治体が出始めた。新型コロナウ…

割引があるから行く,なくなったらキャンセルする,っていう根性が気に入らない

テレビ局各社のワイドショーがこぞって「勝負の3週間」の検証と,「Go Toトラベル」の12/28からの中止要請についての糾弾を行っている。 まず,「勝負の3週間」はマスコミの造語である。「この3週間が勝負の期間と認識している」という西村経済再生大臣の発…

不覚にも“風邪”(たぶん)を引いてしまった不安

考えてみると,この1週間は実にいろいろな人と出会ってしまった。皮切りは義理の母の他界で,近い親戚から遠い親戚,葬儀関係者との出会いがあった。一人は,札幌から駆けつけられた。 今週は,年末ということもあってなぜか会議が3日にわたってあり,通常は…

病院への自衛隊看護グループ派遣

2020/12/7,旭川市の二つの病院で新型コロナウイルスの大型クラスターが発生した。看護師など50人が感染したことで,医療現場の崩壊寸前の状況が現実化し,旭川市が防衛省に対して災害時における自衛隊の支援要請を行った。12/8,看護官5人のチーム×2の10人…

まず自分で抗原検査を

イギリスで新型コロナウイルスへのワクチン接種が始まった。ロシアでも最終未承認ながらワクチン接種が始まっている。日本では、第三波が確実に押し寄せているというのに、肝心の医療機関での100人から200人規模の感染クラスターが発生し、医療従事者の感染…

「抗原検査キット」を注文

2020/12/1に『2020 ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)が発表された。「年間大賞」に「3密」が選ばれたとのことである。小池東京都知事が結果としてこの言葉を広めたことは,4月の段階でブログで紹介した。 電車の「密」を避ける術 - jey…