jeyseni's diary

「ジェイセニ」と呼んでください。批判ではなく提案をするのが生き甲斐です。

インフルエンザ

専門職の肩書で批判ばかりする大学教授,医者,弁護士,ジャーナリスト--生死と24時間向き合っている医療現場のことを考えよ

新型コロナウイルスに対する政府・自治体・専門部会の判断に対して,さまざまな批判が行われている。いずれも批判であり,「否定するだけ」であり,「後出しジャンケン」である。何も建設的な提案がない,というのは以前から指摘しているとおりである。 芸能…

政府は多くの意見を直接聞いてみるべき--ワイドショー,ブログに多くの専門家の意外な提案あり

新型コロナを終わらせる簡単な方法 (msn.com) 2022/1/21 JB Press という記事を見かけた。記事を読んでみると,このタイトルはメディア側が勝手に安易に付けたものと判断した。 オンラインメディアは,往々にこういう扇情的なタイトルを付ける傾向にある。あ…

今度はインフルエンザの懸念

筆者が予測した2021/10/15のCOVID-19リバウンドは、幸いなことに10/19現在、起きていない。このまま終息するのが望ましい。 一方、この冬のインフルエンザへの懸念が出ているようである。 昨年2020年はほとんど感染者がなかった。このことによって、国民の集…

ワクチン1回目を完了

予約どおり,自治体枠での新型コロナウイルス対応ワクチンの1回目の接種を完了した。高齢者枠の接種券発送の最終便となる65歳~70歳の接種券の発送が2021/5/25。その日の夜に9日後の6/3の予約ができた。その予約時の顛末は “予約替え”が,予約しづらさとワク…

中国が次の時代を牛耳る前に,日本は「特効薬外交」に切り替えよ

ロジスティックスという言葉をカタカナで初めて聞いたのは,30年ぐらい前だったと思う。それ以前にも,たとえばトヨタ生産方式などで「物流」の重要性は感じていたが,まだ「運送・輸送」という意味のtransportationの方がしっくりしていた。教科書英語しか…

日本製ワクチンがなぜ生産されないかの考察

先進国で,新型コロナウイルス用のワクチンを量産していないのは,日本だけである。関連発表も,2020年4月14日に,大阪大学ベンチャーのアンジェスがワクチン実用化研究を始めたと打ち上げたきり。田辺三菱製薬のカナダ子会社で治験開始を発表したのが7月15…

あとは神頼みですか

新型コロナウイルスのPCR検査で陽性となり,入院や施設療養,自宅療養を指示され,それに違反して,入院拒否や施設・自宅からの逃避などをすると,1年以下の懲役、または100万円以下の罰金を課すという感染症法改正案が国会で審議されるという。 ええっと,…

ワクチン接種は「選挙投票方式」で行政が管理して実施してほしい

2021/1/15現在,新型コロナウイルスの世界中での感染確認者数は9000万人を超え,死亡者数も190万人を超えた。山の形を見ると,少しピークアウトしてきているように見える。ワクチン接種をためらうことなく進めている国が多く出ているからだろうか。イギリス…

新型コロナウイルスで「専門家」の問題点が噴出か

筆者は,モノづくりが好きで,子供のころから発明工夫展などに作品を出したりしていた。単に好きだった。親になってからも,子供たちの夏休みの工作の宿題の手伝いをするのが楽しかった。自分でいろいろと部屋の改造をするのも趣味だが,最近紹介されている…

鳥インフルエンザとその殺処分に思う

2020年,人間にとっては新型コロナウイルスの世界的感染拡大を止めることができなかった。11月になって,イギリスやロシアなどで遺伝子ワクチンの接種が始まった。この種のワクチンは,まだ人間に接種された実績がなく,効果はある可能性は高いが,その副反…