jeyseni's diary

「ジェイセニ」と呼んでください。批判ではなく提案をするのが生き甲斐です。

新型コロナウイルス-PCR検査

PCR検査に代わる新型コロナ高速検査方法が登場か

新型コロナ: 9分で新型コロナ検査 高感度でPCRの置き換え狙う: 日本経済新聞 (nikkei.com) 2022/5/26。この記事には関心があったのだが,仕事が忙しくてフォローできていなかった。理化学研究所と東京大学の発表である。 一方で,公式認定された新型コロナウ…

オミクロン株は“COVID-21”で第二類対応への変更案--4回目ワクチン接種も期間を限って以降は自己負担へ転換

タイトルに「オミクロン株は“COVID-21”で第二類対応への変更案」と書いたが,すでに オミクロン株を「SARS-CoV-3」とする提案--潜伏期間2日,上気道での増殖で五類相当に(あくまでも素人の勘ですが・・・) - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2022/1/22 …

久しぶりの溶連菌に翻弄される。やはり頼りは「かかりつけ医」

超濃厚接触者だった筆者が心がけていること--自分が無症状感染者であるとして拡散させないためにN95マスクを使用 - jeyseni's diary 2922/4/7 のブログで,筆者宅でのオミクロン株感染の話を報告した。筆者以外の4人(大人)が感染したが,一時的な吐き気,…

オミクロン株への提言--感染者家族の現実的な声「検査キットを量産する努力をせずに高値で売りつけて儲けているのが日本のクスリメーカー(個人的な意見です)」

新型コロナウイルス禍の第6波が収束する前に、再び感染者増加の動きがあり、第7波かとも言われている。筆者の考えでは、もうこれは「波」ではなく、恒常的な水位上昇に思える。 BA.2亜種に置き換わりつつあり、感染力はこれまでで一番強い。感染者数はまた拡…

「濃厚接触者」で「症状がない」人は,7日後に野に放たれる--無料検査,医療検査の対象外でいいのか

筆者宅で新型コロナウイルス感染が連鎖的に起きて2週間が経過した。順次,症状も改善し,発症から10日過ぎて順次自主隔離から開放されている。最初に症状の出た息子は,開放日に微熱があったため1日延び,翌日平熱に戻ったため,そこから72時間の経過で明日2…

家庭内感染拡大を防ぐのは難しいことを実体験--どこに対策の抜けがあったのか,いまだに不明

筆者宅で新型コロナウイルスが確定された日のブログである 我が家の新型コロナ感染対応--オミクロンはやはり感染力が強かった - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2022/3/24。発熱外来でのPCR検査がこの2日前の3/22。症状を訴えていたのがさらに2日前の3/20…

我が家の新型コロナ感染対応--オミクロンはやはり感染力が強かった

一昨日から,大学生の息子が熱を出し,喉の痛みを訴えていた。発熱外来でPCR検査を受けたところ,2日後の今朝になって新型コロナ陽性の判定が出た。 筆者はほぼほぼテレワークの身なので,週1日か2日ぐらいしか外に出ないが,子どもたちは学校もあれば友達付…

重点措置解除後,BA.2が「新型インフルエンザ」として定着へ--ただし死者数は年間1万人とインフルの3倍の脅威に

重点措置解除でもマスク着用だけは義務化継続を--日本は人の密度が高いのだから - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2022/3/3 のブログである。来週3/21をもっておそらく大阪以外の都道府県20の重点措置が解除される見込みである。 重点措置解除によって,…

重点措置解除でもマスク着用だけは義務化継続を--日本は人の密度が高いのだから

2022/3/6で,1月から始まった新型コロナウイルス第6波の重点措置が取られていた31都道府県が,解除か延長かが議論されている。3/3時点では,東京とその周辺3県,大阪,京都,兵庫,愛知,北海道を中心とした16都道府県が3/21まで約2週間の延長が予定されてい…

ステルスオミクロンBA.2拡大開始と対応策のまとめ--症状の有無,PCR検査の陽陰に関わらず感染の可能性あり

新型コロナウイルス変異株のオミクロン株の亜種としてBA.2と呼ばれるウイルスが蔓延を始めている。東京都内で2022年1月中までに30人の感染が確認されたという。 BA.2の特徴の1つに,PCR検査で陽性と判断されないことが挙げられる。無症状で感染拡大を許して…

ドーピング試験を尿で実施すること自体が間違いなのでは

スポーツ選手に対するドーピング試験での疑惑が報道されている。技術的にどうかは素人的には不明なのだが,そもそも尿検査という方法が問題なのではないかという気がする。 COVID-19の世界的蔓延で何が変わったかというと,1年のうちに3回もワクチン注射を受…

重点措置の延長は意味なし--「陰性証明パスポートonly」による移動制限と乗り入れ中止措置への転換を

蔓延防止等重点措置の対象県に,2022/2/3から和歌山が加わった。期間は2/27まで。 現時点で感染拡大が止まらない,との判断だろう。1/21に東京とその周辺県,愛知とその周辺県,九州3県,四国1県の1都13県の重点措置が,2/13までの期間として発令された。だ…

トンガ支援の自衛隊でコロナ感染--感染源の徹底究明が必要

2022/1/14に起きたトンガの火山島での大規模噴火 「トンガ海底火山の爆発」という表現は違うように思える--火山島の通常の噴火と解釈 - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2022/1/18 で,各国の支援が進んでいる トンガへの救援をどうするか【追記-第1便到着…

ステルスオミクロン情報--PCR検査に引っかからないという亜種があるらしいという驚き

欧州で新たな変異体「ステルスオミクロン」報告、英国が調査中 (msn.com) 2022/1/24。また厄介な情報が飛び込んできた。COVID-19ウイルスのオミクロン変異株の中で,PCR検査で検出しにくい遺伝子構造を持った亜種だという。 この記事によると,オミクロン株…

オミクロン株を「SARS-CoV-3」とする提案--潜伏期間2日,上気道での増殖で五類相当に(あくまでも素人の勘ですが・・・)

オミクロン株「潜伏期間が2日」沖縄の専門家が語る新変異株の特徴 - ライブドアニュース 2022/1/21 というニュースがあった。日本で最初に大規模感染拡大があった沖縄の琉球大学の研究発表である。感染から発症までの潜伏期間が2日と短いという。これまでの…

一般クリニックもPCR検査の最前線に--完全防護服での対応にショックと感謝

家族のCOCOAアプリに濃厚接触者となった疑いがあるというメッセージが届いた。いよいよ我が家の周辺にもCOVID-19が姿を現した。 まったくの無症状なのだが,オミクロン株中心となった第6波における最新の濃厚接触者の対応は,「令和4(2022)年1月14日の国の方…

新・重点措置の提案--移動する人のPCR検査を職場,公共交通機関全体で実施し,飲食店は通常営業で経済を止めない政策を

/くちばし型マスクを初装着--隙間が少なくてgood。マスクインナーカバーとの併用もオススメ - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2022/1/15 のブログで,筆者は東京都の病床使用率が20%を超えるのは2022/1/17と予測していたが,まさに予測どおりの事態にな…

濃厚接触者の範囲を狭めるとは--結局失敗の水際作戦

感染力が強いCOVID-19オミクロン変異株の侵入を許した日本で、いったん野に放った濃厚接触者を施設に呼び戻したのはいいが、今度は施設が足りないので、航空機内の同じ列と前後の列だけを濃厚接触者と定義変更することになったという。対象者以外は野に放た…

鎖国批判はあるかもしれないが勇断と評価--南ア側も冷静に成り行きを見てほしい

COVID-19オミクロン変異株ウイルスの世界的拡散が止まらない。今日時点で16ヶ国。ヨーロッパでフランス,スペイン,ポルトガルでの感染確認者が追加された。 岸田文雄首相は11/29に「外国人入国を全面停止」を発表した。日本は島国なので,基本的に空港を制…

「ロボット」が「針なし注射」で「ワクチン接種」--カナダで開発企業が登場

これが未来のワクチン接種? ロボットに針のない注射を打ってもらうようになるかも (msn.com) 2021/11/12。ここに登場する3つのキーワード「ロボット」「針なし注射」「ワクチン接種」は,筆者が1年前に提案したものである。ワクチン注射ロボットを至急開発…

ようやくフルワークが目前--ステルス・スプレッダーが怖い

COVID-19の影響の規模が,第5波初期の7月初旬のレベルまで減少してきている。全体の数字は下がっているが,筆者の懸念は,死亡者数が相変わらず全国で30人,東京で10人台で減少が横ばいになってゼロになっていないことと,自宅療養者数が2000人前後で減りき…

COVID-19 in 東京オリパラ2020を総括する

2021年に,1年遅れで開催された東京オリンピック・パラリンピック2020におけるCOVID-19について総括してみる。 東京オリンピック2020。期間は,2021/7/23~2021/8/8の17日。参加国数206,選手数11,092人。ボランティアは,のべ51,672人だった。 東京パラリン…

「パッケージ」って何?

COVID-19のワクチン接種またはPCR検査陰性を証明する仕組みを,日本では専門家分科会が「ワクチン・検査パッケージ」として提案してきた。これのお手本は,フランスの「健康パスポート」だろう。皆さん「ワクチン・パスポート」の意味を取り違えてます-ただ…

「移動の前の陰性証明」がなぜできないのか--再度,新型コロナカラーチャートの提案

パラリンピックの学校連携観戦を引率した教員2人が,観戦後にCOVID-19を発症し,陽性と判定された。観戦の移動で使ったバスには生徒18人が乗っており,濃厚接触者としてPCR検査をした,とされている。 教員はなぜ,観戦に出かける前に,自らが陰性であること…

人生初のPCR検査--唾液方式キットがさらに簡便に拡充することが必要

筆者がお手伝いをしている企業で,社員全員のPCR検査が実施された。正社員ではない筆者も,検査の対象になっていた。唾液を分析するキットを使っての検査である。 当初,COVID-19のPCR検査は,鼻や喉に綿棒を差し込んで粘膜をこすり取る方法で行われていた。…

「イエローパドル」を不適切なマスク着用者に出す提案

2021/8/5たまたま外出先で東京オリンピック2020の競歩20kmの競技を見ていた。普段はまったく関心のない競技なのだが,今回出場の池田向希選手が銀メダル、山西利和選手が銅メダルを獲得。特に山西選手の歩くスタイルが無駄がなかったのが印象的だった。 競技…

選手村は大丈夫なのか--選手こそVIP待遇すべき対象。ホテル側が宿泊提案をしてはどうか

東京オリンピック2020におけるCOVID-19感染防止の中心であるバブル方式を担う選手村が,問題になっている。居住のクオリティはともかくとして,感染対策となるべき他国選手との接近・接触を避ける環境が作られていないようなのである。 もともと,COVID-19問…

もう一度,感染拡大の原因を追究し直すべきでは--駅,繁華街入口に「抗原検査の関所」設置を

筆者は,COVID-19の感染罹患がとにかく恐ろしいので,自らの行動を制限している。勤め先で全面的にテレワークを実施しているのは筆者1人だし,ワクチン接種も接種券配布の9日後に1回目,その23日後に2回目を終え,6月中に接種を完了した。その後の外出では,…

価格がこなれてきたPCR検査、抗原検査--次は24時間抗原検査ができるバイオセンサーが必要【7/10更新】

ワクチン接種が進んでいるのか、モタモタしているのか、実数報道がマヤカシのように思えて、本当に情けない。会社経営なら、まさにドンブリ勘定である。 ワクチンの効果についても、抗体効果が変異株に対して弱まっているみたいで、やや心許ない。ワクチン接…

大手メディアがオリンピック容認,しかしワクチンは拒否。これは矛盾する

大手新聞社が,オリンピック容認の方向だそうだ。メディアにとっては,オリンピックは恰好のネタである。読者は情報を求める。ということは広告収入が上がり,メディアは儲かる,という仕組みなので,オリンピックをやめてもらうとメディアは損をする,とい…