jeyseni's diary

「ジェイセニ」と呼んでください。批判ではなく提案をするのが生き甲斐です。

新型コロナウイルス

トンガ支援の自衛隊でコロナ感染--感染源の徹底究明が必要

2022/1/14に起きたトンガの火山島での大規模噴火 「トンガ海底火山の爆発」という表現は違うように思える--火山島の通常の噴火と解釈 - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2022/1/18 で,各国の支援が進んでいる トンガへの救援をどうするか【追記-第1便到着…

指導者が変わらない怖さと変わる怖さ

イギリスのボリス・ジョンソン首相が,同国のロックダウン中に首相官邸でワインパーティーを繰り返し開いていたことが明らかになり,退陣を迫られている。 イギリスは,2020年12月31日午後11時にEUからの離脱を完了した。EU離脱を推進した同首相は,強いリー…

専門職の肩書で批判ばかりする大学教授,医者,弁護士,ジャーナリスト--生死と24時間向き合っている医療現場のことを考えよ

新型コロナウイルスに対する政府・自治体・専門部会の判断に対して,さまざまな批判が行われている。いずれも批判であり,「否定するだけ」であり,「後出しジャンケン」である。何も建設的な提案がない,というのは以前から指摘しているとおりである。 芸能…

ステルスオミクロン情報--PCR検査に引っかからないという亜種があるらしいという驚き

欧州で新たな変異体「ステルスオミクロン」報告、英国が調査中 (msn.com) 2022/1/24。また厄介な情報が飛び込んできた。COVID-19ウイルスのオミクロン変異株の中で,PCR検査で検出しにくい遺伝子構造を持った亜種だという。 この記事によると,オミクロン株…

東京の濃厚接触者が10人に1人になるという計算--活動制限10日を受けたくなければ,基本は「人と話す場所」に行かないこと

東京都の濃厚接触者が,2/8で143万人に上るとの計算結果が発表された 都民「10人に1人」濃厚接触者のおそれ…病院「職員出勤できない」 保育園“閉園”は過去最多に (msn.com) 2022/1/24。 筆者が先に示した全国の感染確認者の予測数字は,1/31で108,687人~160…

オミクロン株を「SARS-CoV-3」とする提案--潜伏期間2日,上気道での増殖で五類相当に(あくまでも素人の勘ですが・・・)

オミクロン株「潜伏期間が2日」沖縄の専門家が語る新変異株の特徴 - ライブドアニュース 2022/1/21 というニュースがあった。日本で最初に大規模感染拡大があった沖縄の琉球大学の研究発表である。感染から発症までの潜伏期間が2日と短いという。これまでの…

一般クリニックもPCR検査の最前線に--完全防護服での対応にショックと感謝

家族のCOCOAアプリに濃厚接触者となった疑いがあるというメッセージが届いた。いよいよ我が家の周辺にもCOVID-19が姿を現した。 まったくの無症状なのだが,オミクロン株中心となった第6波における最新の濃厚接触者の対応は,「令和4(2022)年1月14日の国の方…

蔓延防止?--現在の感染「急拡大」状況は「すでに蔓延」と言える。「オミクロン株拡大阻止措置」とすべき

明日2022/1/21から,東京とその周辺県,愛知とその周辺県,九州3県,四国1県で「蔓延防止等重点措置」が適用される。1月初めからの第6波は,すでに第5波の1日当たりの感染確認者数を超えた。 筆者は,新・重点措置の提案--移動する人のPCR検査を職場,公共交…

「批判」は「否定」と同じ--何も生まないし,足を引っ張るだけ。創造なくして前進なし。

「批判家」という肩書で仕事をされている方がおられることを初めて知った。「批評家」なら理解できるが,批判家と言えば「相手を批判するだけ」「文句を付けるだけ」という印象を受ける。「常に反対する人」というイメージなのだが,それでいいのだろうか。 …

新・重点措置の提案--移動する人のPCR検査を職場,公共交通機関全体で実施し,飲食店は通常営業で経済を止めない政策を

/くちばし型マスクを初装着--隙間が少なくてgood。マスクインナーカバーとの併用もオススメ - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2022/1/15 のブログで,筆者は東京都の病床使用率が20%を超えるのは2022/1/17と予測していたが,まさに予測どおりの事態にな…

単純計算で2022年1月末には1日16万人が感染--日々の拡大率2.5乗で試算【係数2.35に修正】

2022年1月始めから,日本の新型コロナウイルスのオミクロン株による感染拡大がかなりのペースで増えている。14日目の感染確認者数が22043人となった。 月初に入院した人が,10日目以降,退院する人の数も増えてくる。実際,1/13は2195人,1/14は3474人と,増…

いかなる事情があれ,無差別犯罪は許せない--交通事故も同様

2022/1/15,全国大学共通テストの1日目。東京大学本郷キャンパス前の歩道で名古屋から来た高校2年の少年による傷害事件で2人の受験生と70歳台の男性1人がナイフで刺されるという事件が起きた。 犯人側にいろいろな事情があるだろう。事件を起こした理由もあ…

くちばし型マスクを初装着--隙間が少なくてgood。マスクインナーカバーとの併用もオススメ

2021年のベスト商品の1つに数えられたのが,くちばし型不織布マスクである 「くちばし型マスク」が激売れ! 快適さとファッションを両取り:日経クロストレンド (nikkei.com)。たしかに街中でたくさん見られるのだが,何しろ手元には普通のタイプの不織布マ…

エッセンシャルワーカーについての考察

2020年1月ごろからのCOVID-19の世界的な蔓延が始まって3年目に入るが,引き続き厄介な状況が続いている。筆者は当初,2週間~3週間という短期間に徹底的に封じ込める,いわゆるロックダウンで感染者を炙り出して徹底的に隔離する方法を提案した 2週間の完全…

自分の分身を飛ばさない--病気やウイルスの戦略に乗らない理性を

冬場になると、皮膚が乾燥する。乾燥肌の人は特に痒くなりやすい。アレルギー性皮膚炎で皮膚が痒い人もいる。 最近は、乾燥肌対策も一般的だし、アレルギーに対してステロイド剤を適切に使うことも常識になった。20年ぐらい前に比べると、患者の数はかなり減…

COVID-19オミクロン株による第6波での医療崩壊を防ぐには--東京の医療リソースを沖縄に提供することを提案

2022年1月2日以降,COVID-19の感染確認者数が1日で2倍,1週間で15倍~40倍と急拡大している。2022/1/9の数字では,全国での感染確認者は8249人。東京1223人,沖縄1533人など,1日に1000人以上という数字が出ている。 一方,東京の入院数は1/9段階で724人。こ…

COVID-19オミクロン株への対策は,1にマスク,2にマスク--確実な着用法の指導が必要

COVID-19オミクロン変異株の特性が少しずつ明らかになってきた。ノドや鼻などの上気道でのウイルス増殖が中心で,肺炎まで進行する重症化ケースが極端に少ない(もちろんゼロではない)。感染から発症までの期間が3日~5日と短く,発熱のほかにくしゃみや咳…

盛り上がったzoom新年会--分散リアル+オンライン接続や置き配を考える

リアルで計画されていた新年会が、zoomでのオンラインに変更されて実施された。リアルで実施したい人も最初はいたので、ハイブリッドにしたらどうかと提案したのだが、それから3日ほどでCOVID-19の感染拡大がさらに顕著になったのと、20代の若手がリアルへの…

COVID-19との闘いは2022年に第3ラウンドへ--新しいワクチン,治療薬,そして新たなマスクも必要か

感染力が格段に高くなったCOVID-19オミクロン変異株。ワクチン接種済み者のブレークスルー感染の主役が,このオミクロン株である。 2019年末に中国で発生したと言われる新型コロナウイルスは,2020年の1年間は世界中に拡大を続けた。2020年の第1ラウンドは,…

再びテレワークを開始(2022/1/6)--申請直前に「沖縄600人超え」のニュース

2022/1/5が筆者の仕事始めで出社した。朝礼の後,午前中の仕事を終えた。午後一番で翌日以降のテレワーク申請をすべく書類を整えていた。 昼食時,筆者の斜め後ろの席にいる部長が「沖縄で600人超えみたいだ」との声が聞こえた。普段,各都道府県のCOVID-19…

第6波としての拡大傾向が本物なのか,判断に迷う

2022年1月3日の東京のCOVID-19新規感染確認者は103人,そして1月4日の確認者が151人と発表された。第5波が収束して2021/10/1に緊急事態宣言が解除されたころは30人前後で推移していたのだが,12/29の76人で50人を超えた。それから1週間もしないうちに2倍ない…

貧乏も一興--外食や旅行がなくても,ストレスなし

筆者は,もともとは大手の出版社に約30年勤めていたが,会社の業績悪化に伴う早期希望退職に応募して退職した。約1年を失業保険で食いつなぎ,その後ようやく再就職したが,年収は1/3となった。その企業からも退職勧告があり,仕事を受託しながら約3年間,個…

濃厚接触者の範囲を狭めるとは--結局失敗の水際作戦

感染力が強いCOVID-19オミクロン変異株の侵入を許した日本で、いったん野に放った濃厚接触者を施設に呼び戻したのはいいが、今度は施設が足りないので、航空機内の同じ列と前後の列だけを濃厚接触者と定義変更することになったという。対象者以外は野に放た…

オミクロン株対策の決定打がわからない--水際作戦? ワクチン接種? マスク・人流制限?

COVID-19の新しい変異株のオミクロン株の拡大勢いについては,いくつかの考え方がある。感染力は10倍強いが,重症化リスクは10%程度にとどまっている。 オミクロン株自身の性格なのか,それともワクチン接種の効果によるものか,さらに重症化リスクを下げる…

やはり老害。ノーマスク、ハラスメント、権利主張をやめさせろ

筆者が高齢者の仲間入りして3ヶ月。自分が高齢者であるという意識の中で、若い人にとって老害と思えることにいくつも気がついた。 まず、COVID-19対応のズサンさである。年を取ると残念ながら呼吸器系も弱くなる。普段でも痰が絡みやすいし、それを吐き出す…

久しぶりに逃げ回った--マスクなしで電車に乗るヤツ、咳エチケットなしで咳するヤツ

いつもは,地下鉄は始発駅なので,3本ぐらいやり過ごして座るのだが,今朝は切符を買ったりして時間がなくなったので,停車中の車両に乗り込んで,立つことにした。 ところが,発車時間直前に乗り込んできた若者が,筆者のすぐそばまでグイグイと近づいてき…

デジタル庁版「接種証明書アプリ」を早速導入した件--接種証明書の画像を入れられるようにした方がいいと指摘

デジタル庁が提供する「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」が,2021/12/20に満を持して提供された。当日に早速導入したので,報告したい。 まず当日の午前中。Google Playで「接種アプリ」などで検索してみるが出てこない。すでにこの手のアプリが数十個…

対オミクロン変異株ー年明けからのテレワークを考える

COVID-19の変異株、オミクロン株が、徐々に拡大している。せっかくの岸田首相の水際対策も、現場のザル運用で無に帰してしまった。航空便では数時間の密室、接近状態が続く。濃厚接触者の足止めみもなく、また市中に感染者を放ってしまった。感染力がデルタ…

黙歩、黙乗のお願い--黙食と合わせて「3黙」を次の目標に

COVID-19オミクロン変異株の拡大が続いている。2021/12/07現在、世界50ヵ国まで広がった。しかし、細かい情報はまだなく、基本的なマスク、手洗い、ソーシャルディスタンシング、換気しかない状態である。 飲食店の制限が緩和されて、アルコールの提供も普通…

デザインマスクに個人的感想

COVID-19禍が丸2年になろうとしている。1918年にスペイン風邪で起きたパンデミックは,1920年には収束した。約3年である。世界の死者数は約5000万人。COVID-19禍のこれまでの10倍である。ワクチンもなく,規模も大きかった割に,大きな3波と3年での収束は意…