jeyseni's diary

「ジェイセニ」と呼んでください。批判ではなく提案をするのが生き甲斐です。

エスカレーター

下りエスカレーターの撤去の提案

脚を痛めた時、エスカレーターはありがたいものである。だいたいが上りと下りがあり、歩みが不便なときはどちらも使っていた。 渋谷駅の東急田園都市線のホームは、上りエスカレーターしかない。反対側のエスカレーターも上りだけである。どちらかを下りにで…

歩きエスカレーターは「1本前」で解消せよ

エスカレーターで歩かない、と決めてから、かえって気持ちに余裕ができた。もともと、どこでも20分前ぐらいを原則として行動計画を立てているので、エスカレーター1本の15秒ぐらいの差など問題ではない。 駅のエスカレーター歩行を見ていると、その前後も走…

エスカレーター歩かないキャンペーンバッジを試作

「埼玉人はエスカレーターを歩きません!」キャンペーン - jeyseni's diary 2021/10/21 。事業者側のキャンペーンは県でも進められているが,乗る側の意識が変わらないと実現しない。そのきっかけとして,「自分はエスカレーターを歩かない」と宣言するため…

「埼玉人はエスカレーターを歩きません!」キャンペーン

埼玉県でエスカレーター歩行禁止条例が2021/10/1に出て半月、あれほど歩行派だった筆者が立ち止まり派に完全に変わった。この心情の変化は、結構意外だった。やはり、みんなで守ろうという共通意識を持つために、リーダーの役割は大きい。そもそも、施行初日…

エスカレーターを1段置きに色を変えるアイディア

埼玉県でエスカレーター歩行禁止条例が施行されて1週間。積極的に段で止まっている人は埼玉県人、歩いているのは埼玉県人以外、「埼玉県人は一歩先を進んでいるんだぞ」と自慢したくなっている。もちろんすべての埼玉県人が条例に従っている訳ではない。公共…

埼玉県でエスカレーター歩行禁止条例

2021/10/1から埼玉県でエスカレーター歩行禁止条例が施行された。数日経つが、それなりの効果は見える。歩行禁止と言っても、歩く人はおり、その人との無用なトラブルを避けるために、左側に立って乗るスタイルである。当面は、そこに駅員や警察官がいればい…