jeyseni's diary

「ジェイセニ」と呼んでください。

あとは神頼みですか

新型コロナウイルスPCR検査で陽性となり,入院や施設療養,自宅療養を指示され,それに違反して,入院拒否や施設・自宅からの逃避などをすると,1年以下の懲役、または100万円以下の罰金を課すという感染症法改正案が国会で審議されるという。

 ええっと,医療崩壊から医療壊滅と言われている今,入院を指示されても,入院できる病院がなくて,自宅待機せざるを得ない状況で,患者が入院拒否するのではなく,病院側が「入院できません」と拒否するケースがこれから多発するというのに,その患者に罰金ですか。本来なら公費で入院治療をしてもらえるはずが,逆に金を払っても治療してもらえず,しかもその間に症状が悪化して死亡するというケースがすでに出始めている。

 「やるべきことが逆ではないですか」と言いたくなる。ワクチンが間に合わない,緊急事態宣言を出しても一向に感染拡大が止まらない現状では,まず病床を緊急にでも増やすことが第一ではないのか公立病院に「新型コロナウイルス専用病棟」を10日で作る - jeyseni's diary (hatenablog.com)

 ほかの病気にかかることも,今はできない。普通の風邪だとしても,熱が出て咳が出て,という症状は同じ。急な発熱なら,これまではインフルエンザに罹ったと判断して,一般医療機関に行って検査して,風邪かインフルエンザかを切り分けて,風邪なら自宅療養,インフルエンザなら特効薬,と流れが決まっていた。しかし,今は急な発熱があると,まず保健所に連絡を取って,新型コロナウイルス感染症かどうかの電話診断を受け,感染の疑いがある場合は新型コロナウイルス専門の医療機関PCR検査して陽性がどうかの診断をする。

 しかし,今の段階で保健所に電話してもまずなかなかつながらないらしい。少し熱が高くても,「自宅で様子を見てください」と言われるのがオチ。というのも,PCR検査をするのに3日ほどもかかるのが現状だからだ。そしてこの自宅で様子見をしている間に急激に悪化して重症化し,病院に運ばれても死亡,というケースもすでに出ている。ほぼ「シカト」と「見殺し」状態である。

 自宅療養中に,心配になって民間機関で自費で唾液の郵送によるPCR検査を受けて,仮に陽性と判定されても,それで入院できるわけではない。結局また,保健所に連絡,公的機関によるPCR検査,診断結果により入院,施設療養,自宅待機と振り分けられ,結局「診断してもらえない」のである。医療崩壊を防ぐために,症状のある患者を病院に入れないように阻止する。今の保健所の機能は,はっきり言えば「患者の見殺し」である。

 もちろん意図的に見殺しにしているわけではない。保健所での受付能力もすでに限界を越えているし,その先の医療機関に送ろうにも,医療機関の受付能力も限界に達しているからである。

 現在,新型コロナウイルス感染症向けの病床は,日本の全ベッド数のわずか4%しか充てられていないという。しかし,残りの96%のベッドは,ほかの病気やケガで入院している人で埋め尽くされている。東京都立広尾病院のように,新型コロナウイルス専門病院に指定されてベッド数を割り当てると,そこに入院していた人たちが外に追い出されることになる。「だから病床をプレハブでもいいので緊急に10日間で1000床作れ」と言っているのである。とにかく入院する場所を公立病院の敷地内の空いた場所に作ることである。血中酸素濃度のモニタリングを管理することだけ実施して,容体変化する患者を抽出して集中的に治療すれば,もう少し流れがよくなるのではないか。

 何も立派な病棟を建てろと言っているのではない。どうせ不必要にするのが目的だからだ。中国武漢で作った病棟は,櫛歯形状に設計され,医師の動線も確保できているという。日本でもすでに建築設計について設計事務所で分析が済んでいる。「さっさと建設しろ」と言いたい。

 今とにかく,いちばん身近な「風邪」をひくわけにいかない。熱や咳が出れば,それは風邪ではないかもしれない。本当に「ただの風邪」だったのか,いまさらながら自信がなくなってきた - jeyseni's diary (hatenablog.com) 。

 現在,身の回りの感染者の割合は500人に1人だという。おそらく秋口に比べると感染確率は10倍ぐらいに増えているのではないか。「3密チェッカー」によると,自宅にいるときはすれ違い者が2人,会話をするのも2人,という感じだが,これが通勤を伴うと,すれ違い人数が一気に300人近くになる。仕事の性質上,近距離で打ち合わせで会話をする人は3人ぐらい。この3人はそれほど入れ変わらないから,本当の無症状感染者が横に座って咳き込む状態が30分も続く電車の中以外は,まだ感染の可能性は少ないのかもしれない。しかし,もう1カ月も経てば100人に1人ぐらいに感染者が増えるかもしれない。皆さんは心配ないだろうか。

 医療機関のキャパシティは当面増えない。しかし感染確認者は,ワクチン注射が始まるまでは増え続ける。症状が出て入院したくても,入るベッドがない。自分で入りたくても,保健所が手配してくれない(いや,できない)。自宅待機している間に悪化すれば,それはもう死を意味する。無症状で陽性判定されて,施設療養をしていても,そこから勝手に出たら,罰金・牢屋入りだという。とにかく,病気にかからないこと,病院に行かないこと,これを実現するにはどうすればいいか,考えなければならない。

 テレワークで家でじっとしていても,買い物などで外出して人と接することもある。また家族のほかのメンバーが,感染を家に持ち込まないとも限らない。

 日本での感染拡大が確認されてから1年。300本のブログのうち,新型コロナウイルス関連は185本と,ほぼ全体の2/3である。言うだけ疲れた。菅内閣が仮に解散しても,誰か先頭に立って牽引できる人がいるのだろうか。こんな国でオリンピックなど開催できるのか。さっさと中止して,その分を新型コロナウイルス関連に予算を回せ。最も頭がおかしいのは,日本の政治屋と,まともに批判もせずにワイワイ騒ぐだけのマスコミ(特に大手新聞)だ。これはもう人災である。あとは神頼みしかないのか。