jeyseni's diary

「ジェイセニ」と呼んでください。

「重症者が減っています」の意味を明らかにしてほしい

新型コロナウイルスの発表数字で、「重症者が減っている」という言い方がされている。しかし一方で、死亡者数は毎日50人前後である。

 重症者が減っている内訳が知りたい。回復して減っているのか、亡くなって減っているのかによって、意味合いが全く正反対になるからである。

 もちろん、回復して一般病棟に移って行くことで重症者が減ることが望ましいのだが、今の感触では、重症者が治療の甲斐もなく亡くなっているという方が多いのではないか、と思っている。治療による回復率がどれぐらいなのか、一切表に出てこない。

 ここを明らかにすることで、「やはり新型コロナウイルスに感染することは命の危険が大きい」ということになれば、緊急事態宣言の解除などを軽々しく行うべきではないと言えるのではないか。