jeyseni's diary

「ジェイセニ」と呼んでください。批判ではなく提案をするのが生き甲斐です。

IT-スマホ

デジタル庁版「接種証明書アプリ」を早速導入した件--接種証明書の画像を入れられるようにした方がいいと指摘

デジタル庁が提供する「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」が,2021/12/20に満を持して提供された。当日に早速導入したので,報告したい。 まず当日の午前中。Google Playで「接種アプリ」などで検索してみるが出てこない。すでにこの手のアプリが数十個…

電車通勤+スマホ=ゲーム脳

電車通勤は、はっきり言って「時間のムダ」である。以前は、本を読んだり、勉強したりできる集中できる場所だったが、いつしか、ウオークマンの時代からエンタメの時間に変わった。当時も音漏れがひどく、周りの者も集中できなかった。 現代はスマホである。…

対「スマホ歩き」ARメガネの構想

スマホ歩きがなくならない。ある人によると、これは人と機械が一体化すると いうサイボーグ状態なのだという。「自在化身体」ともいうらしい。 そこで、このサイボーグに対抗する防御ツールを考えた。とりあえず「逆ナビメガネ」としておこう。 基本はAR (拡…

歩きスマホはなくならない--ネコにマタタビ

2021/11/1,全国の鉄道会社が協賛で「やめましょう、歩きスマホ。」キャンペーンが行われるそうだ。統一ポスターも作られた。またマイクで大声で呼びかけるのだろうか,具体的に歩きスマホしている人を制止できるのか,その効果は限定的だと考える。 ポケッ…

トランスジェンダーの心の課題と,マイナンバーによる制度確立の提案

筆者は、典型的なステレオタイプ人間である。男性の視点で世の中を見、女性との共存の方法を真剣に考えている。男女差別の問題になかなか解決策が生まれない。教育、本人の意識、男性の協力などの方法論はあるものの、性差、特にセックスに対する褒美と我慢…

スマホがデイパックビジネスマンの増殖を加速

筆者が通勤にデイパックを使い始めたのは、2005年のクールビズ開始のころだった。それまでは、ネクタイ着用が当たり前で、スーツとデイパックはいかにも合わなかった。 クールビズ開始でジャケットに綿パンスタイルにした。夏場はワイシャツと綿パンなので、…

高齢者ドライバーの運転をトレースする仕組みと法律での規制を提案

前期高齢者となった筆者が,自虐的に「これからクルマに乗るときは高齢者マークが必要だ」と家族に告げた。実際は,70歳以上でマーク使用が推奨されているという。もう少し余裕があるか。 高齢者マークには,もみじマークか四つ葉マークがある。もみじマーク…

「スマホを送ってリモート出演」の提案

テレワーク中なので,筆者はリモートで相手側で開催される打ち合わせや会議に出席したいと思う。しかし,相手側にリモート会議の環境がない場合,準備をしてもらうのは大変だ。何しろ,相手側にそもそもリモート会議を設定しようという意思も意識もない。Web…

2秒前までスマホを見つめる

メディア人として40年。こんな中途半端なタイトルを付けることに抵抗があるが、「意味シン」を装った方が閲読数が増えるかもしれないと思って、敢えて今の風潮に合ったようなタイトルにしてみた。 電車がホームに滑り込んで来る。筆者は「電車が参ります」ア…

陽性者の行動パターンの分析と公開を求める

COVID-19の感染拡大の第5波が,とうとう「爆発的」という表現をせざるを得なくなってきた。現時点で第3波の約3倍の感染確認者を数えている。 増加傾向はすでにオリンピック前からあり,オリンピックが直接の原因と言い切ることはできない。実際,集まっては…

感染前行動によるトリアージュを提案--人流抑制の決め手に

国民皆保健の精神のもと,COVID-19の感染罹患者に対する医療提供は公平であるべきだと筆者は主張してきた 命の選択に忖度があってはならない--COVID-19自宅療養に見る格差社会日本の露呈 - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2021/8/4。「入院は重症患者や重…

iPhone にこだわる理由が分からない件

筆者は、基本的には国産主義である。かつて、日本のものづくりは世界一だった。高い品質でしかも安い。これを選ばない理由がなかった。 当時でも今でも、「舶来至上主義」の人は多い。「高いモノはやはりいい」という考え方である。外車も海外ブランドものも…

スマホなどの充電にもっとインテリジェンスを

スマートフォンの充電池を劣化させない充電法などという記事が盛んにアップされるが、どれも内容が進化しない。満充電しないとか、充電しっぱなしにしないとか、充電しながら使用しないとか、この3点に絞られる。 1番目の満充電にしないためのアダプターは多…

スペインからの子女帰国の顛末--差し入れもデリバリーもホテル内には入れず【追記】

スペインに留学していた娘が,今週始めに帰国した。3ヶ月前に,海外からの入国についてのなかなか大変な事情について,コメントした 海外からの入国時の大変な事情 - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2021/4/20。スペインもCOVID-19デルタ変異ウイルスが蔓…

古いスマホをどう使うかを実験中【若干追記】

筆者は,スマホを使い始めて現在で4台目である。最初はガラケーがメインで,スマホで何ができるのか,フリック入力って使えるのか,などを確かめて,スマホに乗り換えるかどうかを決めるために,ネットオークションで5000円の中古スマホを購入し,最安値のデ…

接種券のVRS入力用バーコードは「NW-7」。専用スキャナーの性能が悪いと思われる【7/1追記】【7/19修正】

新型コロナウイルス対応ワクチンを日本各地に供給する体制に再び問題が起きている。 2021年3月は,65歳以上の高齢者対象でスタートした際,接種券を一斉に配布したのにワクチンの入荷数が少なく,予約システムがパンクした。その後,4月,5月と接種数が増え…

自己申告型-新型コロナカラーチャート-ワクチン接種後

自己申告型-新型コロナカラーチャートの提案 - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2021/3/17。ネームタグに入れて,だれでも遠くからでも,ワクチン接種状態やPCR検査状態が分かるように自己申告するカラーチャートだが,2回目のワクチン接種を完了した筆者…

匿名の誹謗中傷コメントへのケータイ対応機能に1票

藤田ニコル、ネットの中傷書き込み対策で携帯電話の新機能を要望 (msn.com) 2021/6/27。誹謗中傷に相当する言葉を打ち込んだら,その人の顔を写して自動投稿する機能をケータイに搭載してほしい,というものである。 盗み撮りをしても同じようにケータイが自…

スマートウオッチは右手首?

スマートウォッチ購入。体温・血中酸素濃度をモニターへ。 - jeyseni's diary (hatenablog.com) 2021/2/4。スマートウオッチにもいろいろなタイプがあるが,最近話題なのが,SUICA/PASMOのアプリ対応で改札口をスりムーズに通過できる,というものである。 …

農業ITもワクチン保冷のミス撲滅に協力できたのでは

2021年3月から日本でも始まった新型コロナウイルス対応ワクチン接種だが,3ヶ月経過した現在でも,冷凍庫の不具合や電源を間違えてオフにしたなどによって,ワクチン保管温度が上がり,接種前に廃棄するケースが後を立たない。保冷ができないとワクチンは使…

テレワークにトランシーバーアプリを使ってみた

ほぼテレワーク状態が1年以上続いている。テレワークをしている側は実に快適なのだが,テレワークをされている経営側やリーダー側は,何かと不自由らしい。思うに「こちらはわざわざ出社して仕事をしているのに,おまえは家で好きなように仕事したりダラダラ…

スマホ用ワクチン接種済証明書(案)を提案

2021/6/3に筆者は新型コロナウイルス対応ワクチン接種の1回目を終えた。ファイザー社のワクチンのシールももらった。そのものを持ち歩くわけにもいかないので,スマホで写真を撮り,いつでも表示できるようにした。 しかし,「新型コロナウイルスワクチン 予…

「外出免許証」発行の提案

「新型コロナウイルス対応ワクチン接種済み証」または「PCR検査陰性証明証」「抗原検査陰性証明証」の携帯について提案したが、これも中途半端な感じがする。いっそ、「外出免許証」の取得と携帯義務はどうだろうかと考えた。 海外におけるパスポート所持と…

ワクチン接種とプライバシーを考える。日本人には「証明書の常時携帯」は無理。

新型コロナウイルスが猛威を奮い始めた2020年初頭,ワクチンはもちろんまだなく,PCR検査で感染罹患が確認されると,その濃厚接触者を洗い出してさらにPCR検査をする,という場当たり的な方法が取られていた。マイクロ飛沫による空気感染がWHOから発表され,…

日本の男を本気で嫌いになってきた

テレワーク中の一番の楽しみは,実は朝夕のイヌの散歩である。日が昇る時刻になると筆者の部屋のドアをカリカリと前足でこすり,起こしに来る。ほかの家人は起きないので筆者のところに来る。かわいいので,どの時間帯でも散歩に連れていく。楽しい。 筆者の…

スマホ人間かどうかの見分け方

筆者もこのブログを電車に座った時に書いている。どこでも執筆ができるのは素晴らしい。スマートフォンには感謝である。これまでもポータブルのワープロ専用機や、さまざまなサイズのノートパソコン、ネットPC、PDA (パーソナルデータアシスタント)と呼ばれ…

それでもまだ「電話予約」「Web予約」しか手がないというのか

医療関係者に対する新型コロナウイルス対応ワクチンの接種についても,「電話予約」「Web予約」が取られているらしい。そして「全然つながらない」状態が続いているらしい。 医療関係者は,1分でも時間を惜しんで治療に携わっている。この方々に予約のための…

SmartNewsの「新型コロナワクチンチャンネル」が素晴らしい

TBSの情報番組「ひるおび」でスマホアプリSmartNewsの「新型コロナワクチンチャンネル」について紹介されていた。スマートニュース社からのニュースリリースは2021/4/14 SmartNews、「新型コロナワクチンチャンネル」開設 利用者の接種時期を通知(1/2 ペー…

スマホアプリ単体での健康管理はもう一息

スマートフォンには,さまざまなアプリをインストールできて,いろいろな機能を試すことができる。パソコンのユーティリティーもこれまで山のように試してきた。スマホらしいアプリも玉石混交で,外れることも多いが,当たると役に立つ。 GPSを使って行動記…

1時間ごとの日記

新型コロナウイルスが広がり初めて1年3ヶ月が経過した。発症するまでに7~10日と長く時間がかかるということが分かり,発熱などの症状でまず保健所に相談した後に,PCR検査を行う。感染陽性が明らかになると,まず約2週間の行動分析と,その間の濃厚接触者の…